【告知】ファスティングオンライン合宿やります!

こんにちは!

パーソナルトレーナーの平野です。

私が所属するパーソナルジムめんてなでこんなことをやります!

ファスティングオンライン合宿 開催!

古来から世界中で行われてきた健康法「断食(ファスティング)」。

修行のイメージが根強く、初めての人にはハードルの高いものと思われがちです。

わざわざ自分から空腹に耐えてまで…そんな事してまでやるメリットあるの?と感じている人も多いでしょう。

しかし今では安全で苦痛の少ない、効果的な方法が確立されています。

そこで今回はめんてな主催「ファスティング合宿」をオンラインで開催したいと思います。

開催概要

今回のファスティング合宿はオンライン開催です。

参加者の皆さんは各自で準備期間・断食期間・回復期間を過ごしていただきます。

1人でやるよりもみんなでやった方が心強いはずです。

沢山のご参加お待ちしております!

スケジュール

◉準備期間(5日間) 7月15日(土)〜19日(水)

◉断食期間(3日間) 7月20日(木)〜22日(土)

◉回復期間(5日間) 7月23日(日)〜27日(木)

サポート内容

  • 期間中のメール・LINEでのサポート
  • オンラインイベントの開催(ファスティング講習会・Q&A・コンディショニングレッスンなど)
  • 断食後の腸活サポート(オンラインカウンセリング60分)

参加特典

  • 酵素ドリンク(持ち運びに便利なパウチタイプ)
  • 断食マニュアルBOOK

説明会映像はこちら

料金

¥19,800(税込)

申し込み方法

以下のサイトからお申し込みください。

申し込みページへ

よくある質問

どうして断食をするの?

身体に溜まった毒素を排出し、疲れた内臓を休ませ、心身ともにリセットするため

日々の生活の中で私たちの内臓は休みなく働いています。休養も栄養も不十分であれば身体は慢性的に疲れていく一方です。断食で身体をリセットして良いコンディションへ整えてあげましょう。

どんな効果があるの?

風邪予防、花粉症、鼻炎、肌荒れ、冷え性、肩こり、偏頭痛、むくみ、不眠、慢性疲労、便秘・下痢、残尿感、メンタル系の疾患など

これらの症状に改善効果があるとされています。全ての症状が完全に消えるとは限りませんが、2〜3ヶ月おきに数回断食を繰り返していくとだんだん改善されていきます。

オンライン合宿ってどんなことをやるの?

断食についてのサポートをオンラインで行います!

断食に関するサポートをZOOMやLINEグループ等で行います。断食に必要な知識や準備、その場で出てきた疑問にもリアルタイムでお答えします。断食期間中はなかなかしんどいし、どんなに知識があっても心が折れそうになります。そんな時でもサポートや一緒に頑張る仲間がいると楽しく乗り越えられます。

どんな方法で断食をするの?

今回は初心者でも比較的楽な「酵素ドリンク断食」を行います。

断食には様々な方法があります。修行ではなく体質改善を目的に断食を取り入れるので、できる限り苦痛の少ないものを選びました。今回は初心者でも比較的楽な「酵素ドリンク断食」を行います。申込者全員に無添加・砂糖不使用の酵素ドリンクをプレゼントしますのでそちらを是非ご利用下さい。

誰でも参加できるの?

高校生以下、高齢者の方、内臓系の疾患のある方などは参加できない可能性があります。

断食は体質改善のための効果的な方法の一つです。しかし全ての人に効果があるわけではありません。上記の方以外にも、慢性的に疲れを感じる方などはまた別の方法で体質改善を行う方が良い場合があります。また説明会にて医師へ相談していただきたい方のリスト(YouTubeへ飛びます)も載せております。不明点に関しては詳しくは公式LINEからお問い合わせください。

断食でダイエットできるの?

体重は一時的に減ります。しかしある程度まではすぐに戻ってしまうため短期的なダイエットを目的にした場合はおすすめできません。

断食は体質改善を目的としています。断食によって短期的に体重が減るのは、内臓に常にある内容物が無くなることや筋肉・肝臓に溜めてあるグリコーゲンというエネルギー源が枯渇することが原因です。ダイエットを短期集中で行う場合、断食はお勧めできません。

断食中に体調崩したりしないの?

不調が出る可能性は十分にありますが、正しい準備期間を過ごせれば最小限に抑えることができます。

断食中によく起きる不調と言えば「低血糖」と呼ばれる症状で、眠気・頭痛・ふらつき・脱力感・吐き気・手の震えなどがあります。これは普段から糖質を多く摂っている方に現れやすい症状です。糖質過多の食生活をしている方は準備期間を1〜2週間多めに設定すると不調を抑えることができます。もちろん断食中に不調が起きた際の対応策もレクチャー致します。

断食で筋肉量が落ちたりしないの?

多少筋肉量は落ちます。しかしそれ以上にメリットが得られるので何を目的にするかが重要です。

トレーニーの方は筋肉量が落ちるのを心配されるかと思います。実際のところ栄養摂取を制限するので筋肉量は多少減るでしょう。しかしインスリン感受性が改善したり、睡眠の質の向上、集中力やエネルギー効率の向上によってのメリットが多く得られます。何を主目的に置くかが重要です。

生理の時でも断食していいの?

可能ですが大変辛いと思います。できれば生理3日目以降にスタートできた方が良いです。

女性の身体は生理前に老廃物を溜めてしまいます。その時期にデトックスとして断食をしてもうまく行かず、体調不良や便通が悪くなるなどの不具合が出る可能性が高いです。できれば生理3日目以降にスケジュール調整をして臨んだ方が良いかと思います。

準備期にデカフェやノンアルコール飲料は飲んでもいい?

どちらもNGです。できれば水で、ノンカフェインのハーブティーなどもOKです。

デカフェのコーヒーというのはカフェインが全くないという訳ではありません。ノンカフェインやカフェインフリーと書いてあるものを選びましょう。ノンアルコール飲料は添加物などが多く使われるためNGです。

薬は飲んでもいいの?

種類によるので医師の指示に従ってください。

薬には様々な種類が存在するのでこちらで判断ができません。飲み続けなければ危険なケースもあると思いますので、断食の可否も含めて医師の指示に従っていただきたいと思います。

どのくらいのスパンで断食すれば良い?

2~3ヶ月くらいのスパンで行うのが良いです。

断食は定期的に行うと効果が得られやすいと言われています。年末年始やゴールデンウィークなどの食べ過ぎ・飲み過ぎをリセットするのに効果的です。体重が一気に減るからといって毎月行うのはダメです。身体の負担をみながら2~3ヶ月おきに行っていきましょう。

リタイアをしてもいいの?

日常生活と仕事に影響する場合はリタイアしてください。

断食期間中に判断が難しいのがリタイア基準です。断食はある程度辛いのが前提で、それを乗り越えると大きな体質改善が見込めます。しかし日常生活や仕事に影響が出るくらい苦しい場合はそこでリタイアするのも問題ありません。リタイアする際はそこから回復食を順に摂っていきましょう。急に元の食事に戻さないように。体質改善はステップバイステップで行いましょう。

まとめ

今回のファスティングオンライン合宿は初めての開催です。

私平野も皆さんと一緒に断食を行います。

前回行った際は1人でのチャレンジだったので、本当に孤独との戦いでした。

その際に感じたのが「次は誰かと一緒にやりたいな…」でした。

断食は多少つらいですが、終わった後の達成感と身体のスッキリ感、集中力の向上や睡眠の質の大幅な改善、味覚の変化でご飯が美味しく感じられるなどの様々な変化を楽しむことができます。

また1回目、2回目と経験していくうちに身体が慣れてきますので、より健康を実感できる身体になっていきます。

ぜひ一緒にチャレンジして健康になりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です